ネットギャンブル

今年の目標は半年間ネットカジノに触っていない状態から、月30時間以上オンラインカジノをプレイすることでした。残業がない日はできるだけ早く仕事を切り上げて、自宅のPCでインターネットのスロットマシンで遊んでいた所、良いスタートが切れました。昨日はベラジョンのHuandgi The Yellow Emperorで獲得賞金合計$7,500だったので、今年は良いスタートを切っています。vera&johnはネットエンターテイメントとかマイクロゲーミングという業界では有名な大手ネットカジノのソフトウェアメーカーを採用しているサイトです。高品質のゲームが豊富に揃っていることと、サーバーが早いこと、それから頻繁にログインボーナスがもらえることで、最も人気のある業者の一つです。ベラ&ジョンには選ぶのに困るくらいスロットマシンが揃っていて、比較的小さなベット($0.25-)から遊べます。昨日遊んだHuandgiは、中国の伝説的な黄帝に基づいた5リール25ベットのゲームで、歴史的な戦いを舞台にしています。ドラゴンが3つ並べばフリースピン15回、フリースピン中の再トリガーは最大30回で、最大勝率は240倍のスロットマシンです。$1ー$20の掛け金で10回ほどリールをスピンさせたところでドラゴンが3つ並びフリースピンが始まりました。1回目のフリースピンで$240の賞金獲得。AJKQの数字並び、Huandgiのexpanded ボーナスでも賞金を獲得しながら、30スピンで2回目のフリースピンに突入しました。フリースピン中、さらにドラゴンが3つ並び、最大の30回ボーナスとなったので、これはくるかな?と画面を見ていると、ボーナス金額が10倍にセットされてから、ボーナスの薬箱や武器の並びが連発してあっという間に獲得賞金が$2400を超えました。もちろんいつもこんな日が続くわけではありません。50回リールを回して、フリースピンゼロということは普通です。でも、一度当たると大勝ちできるネットギャンブル。自分の夢を実現させましょう。